So-net無料ブログ作成
検索選択

アンストッパブル/UNSTOPPABLE [映画]

英題:   UNSTOPPABLE
製作年:   2010年
製作国:   アメリカ
日本公開:    2011年1月7日
配給:    20世紀フォックス映画
http://movies.foxjapan.com/unstoppable/

スタッフ
監督・製作: トニー・スコット
製作: ジュリー・ヨーン / ミミ・ロジャース / エリック・マクレオド / アレックス・ヤング
製作総指揮: クリス・シアッファ / リック・ヨーン / ジェフ・クワティネッツ
脚本: マーク・ボンバック
音楽: ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
字幕:林完治

キャスト
デンゼル・ワシントン
クリス・パイン
ロザリオ・ドーソン

ストーリー:操車場に停車中の最新式貨物列車777号が、
整備ミスによって走り出す。
大量の化学薬品とディーゼル燃料を搭載した777号を止めるべく、
鉄道会社と警察は手を尽くすが、列車はさらに加速していく。

事態を察知したベテラン機関士フランク(デンゼル・ワシントン)は、
この日初めてコンビを組んだウィル(クリス・パイン)と共に、
決死の覚悟で暴走列車に立ち向かう。

 

 

2494_7975290740.jpg

4141_13653216788.jpg

5825_651299444.jpg

 

クリス・パイン目当てです。


かっこよかった。
ストーリーは超単純。
「列車を止める」

という話です。

 

私の好きな、トゥルーロマンスの監督
トニースコット監督です。

素晴らしい映像です。
結構、力入って見入ってしまいます。

 

この映画で、一番かっこよかったのは
クリスパインじゃなくて
コニーですね。(ロザリオ・ドーソン)

129147774261516208550_ima301.jpg

女性なんだけど
男どもをうまく使って尊敬されてて
コニーの頼みなら!!!的な扱い。

男前っていうのかな。
サンドラブロックでもピッタリのキャスティングかもね。

会社の、現場を知らない役員との交渉でも
髪をゴムでまとめたり
ほどいたりというのが気になりました(笑)

でも、現場の声をちゃんと聞くのが大切ですね。緊急時には

 


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 4

non_0101

こんばんは。
映像の迫力は凄かったですね~!
走っている列車を観ているだけでドキドキでした。
最後まで引き込まれました☆
by non_0101 (2011-01-22 21:07) 

コッスン

non0101様
映像が、奇麗で不思議な感じでした。
とにかくコニーがかっこよかった
by コッスン (2011-01-26 22:53) 

のむら

クリパイは、案外、老けた役だったと思いました。
デンゼルはラクな仕事してましたね〜。
トニースコット監督作のデンゼルは、なんかラクさせてもらってる気が・・。
by のむら (2011-01-29 14:08) 

コッスン

のむら様
クリスパイン目当てだったのに
コニーのロザリオドーソンしか印象にないです。

by コッスン (2011-02-02 23:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

 

 

blogramランキング参加中!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。