So-net無料ブログ作成

戦火の中へ/포화속으로 [映画]

原題:71 Into the Fire(포화속으로)
製作国:2010年韓国映画
配給:角川映画

キャスト:T.O.P、クォン・サンウ、チャ・スンウォン、キム・スンウ、パク・ジニ
監督:イ・ジェハン
プロデューサー:キム・ジョンヒョン、チェ・ミョンギ
エグゼクティブプロデューサー:チョン・テウォン、ソン・グァンイク
原案:キム・ドンウ
脚本:イ・マニ
撮影:チェ・チョンミン
美術:チェ・ギホ
音楽:イ・ドンジュン
翻訳:根本理恵さん

http://www.intothefire.jp/
http://www.remember-71.co.kr/main/re_gate.html

ストーリー

1950年の朝鮮戦争を捨て身で戦い抜いた、
韓国の学徒兵たちの壮絶なドラマを描く戦争アクション大作。

韓国軍司令部が置かれた浦項女子中学校の
守備を任されることになった71人の学徒兵たち。

物静かな青年ジャンボムは指揮官に任命されるが、
気弱な自分が大役を任されたことに戸惑いを隠しきれずにいた。
必死に任を果たそうとするが、
問題児のガプチョらが規律を乱す言動を繰り返し……。

a포화속으로_본포스터_small.jpg o0400056011044293261.jpg

 【感想】

ちょっと寝た。

 337960_002.jpg

 

ジャンボムがカッコいいーー!! [わーい(嬉しい顔)]

 

337960_006.jpg

 

1950年8月11日の出来事。
恐ろしいねー。

でも、ブラザーフッドの方が泣けるね。

 

337960_005.jpg

337960_007.jpg

 

 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 2

がり

1950年さすがの私も生まれてません。^^
見た感想が笑えた。

私の教室の先生が、
「日本の女性(特にアジュマ)は幸せですよ」ってよく言います。
それに先日会った韓国の女の子が言ってたけど、
優秀な人じゃないと再就職って難しいとか。
韓国は終身雇用制じゃないから大変ですよね。
by がり (2011-03-03 09:53) 

コッスン

がり様
地震があって、日本も不安ですねー。
私も、もう少し真剣に生きないと・・・
by コッスン (2011-03-25 23:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

 

 

blogramランキング参加中!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。