So-net無料ブログ作成
検索選択

- | 2007年03月 |2007年04月 ブログトップ

5/21スタートの「思いっ切りハイキック」 [韓国ドラマ]

スケートの「浅田真央」ちゃんを見ると
思いっ切りハイキックの「チョン・ジュナ」さんに似ているように思います。

まあ、ジェニファー・ハドソンと
インパルスの堤下さんほど似てないかもしれないけど

面白そうなので期待しています。

追記
セクションTVを見ていて知りましたが
なんとこのドラマに私のお気に入りのキム・ボムくんがでているらしい。
楽しみだ~
거침없이 하이킥 (思いっ切りハイキック)


5/3スタートの

http://newkntv.kntv.jp/2007new/syousai.html?b_code=1_1173767313
ありがとうございます。
というタイトルですけど
普通にコマプスンニダじゃないよね。
コマウォヨかなぁ。

5月3日ということですけど
みてみようかなって感じ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

キツネちゃん12話ネタバレ [韓国ドラマ]

あーん、切ない、ビョンヒ。
11話のラスト
ヘンボカゲ
マウム カヌンデロ

(キツネのぬいぐるみの手紙)の絶妙なタイミングでの両目からこぼれる涙の演技は、さすが、プロですね。

「キツネなんか喋った?喋るキツネなんだよ。」
チョルスー
お前はもっと切ない。

やっと、ビョンヒが
心のままに動き始めました。
あーん、とても切ない。
あまりにたくさんの障害が山積みで
ここからが前途多難ですね。

ガンバレー!!

オイドで、ビョンヒが泥酔で誘惑したとして、
チョルスはシラフだったのになぜ一線を越えてしまったのか
チョルスは「男だから」といういい訳をしていたけど
男のほかに、子宮ガンというビョンヒのデマを信じてしまっていたし
やっぱり、迫られたら無理よね。
あんなに好きだったなんて・・・びっくり。

子宮筋腫ネタついに来たね。
1話でいきなり産婦人科ネタだったけど最近息を潜めていたら
ココに来て、チョルス
「保護者」
になってるし、来週が楽しみ

病室の曲は
ソ・テジでもチョー・ヨンピルでもなく
多分
어른이 된후에 사랑은 너무어려워
オルニ テンフエ サラウンノムオリョウォ
チャン・ドク
장덕

ではなかろうかと推理


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

春の日2話をみた [韓国ドラマ]

今日録画してあった2話をみました。

やはり、この作品
かなり巧妙なつくりのようですね・・・
時系列とか、惑わされるう~

1話でウンソプが泣いたのは2話をみると解りますね。
やっぱり医者とくに外科医がイヤなんですね。
父親の前では、極度に自信を無くすクセがあるのか
もともと優しい性格なのか、かっこいいのに(爆)

それから、ウノのあのファッションが理解不能
セーターパンツの中に入れるのはイケてるのか?
私にはしっくり来ません。

1話のとき、卵1箱とか卵の話題が続いていたけど
2話では、そんなに無かったね。
キムチ
スープ
玉子焼き
ゆで卵
卵の蒸し物
といった卵だらけのおかずが今日は何に変わっているか期待してみたのに
食卓のシーンは無かった・・・ガックリ

医者なのにそんな偏った食生活でいいのか
それともキムチはそれさえカバーできるスーパー食材なのだうか。

1話のとき
ジヨンウンが今までただひとつ望んだことは
ピアノ
ということを「何故知っていたんだ?」「昔ちょっと」というやりとりが
私としてはすっごーーーく気になっているのに
今だにそのエピソードがない。
昔ちょっと何?
大学生のときから好きだったのかな・・・

とにかく解らないことだらけだ。

ラストのピアノの曲名もわからないけど
ピアノにまつわる秘密でもあるのか?
ウノとジョンウンは同じ曲を弾いていたけど。

イライラしてきた。
次を見れば解るのだろうか・・・・

そういえば、ウノのおかあさんの「木」というのも
とても気になっているんですけど
どんな木だったんだろう。
なんで木を切ったら家出したんだ。

だいたいウノのお母さんはウノをおいて
なんで出て行ったんだ。
追い出されたのか?
悪いことしてなきゃ出てかなくていいのに。
なんかしたのか?

なんとなく、ウンソプのお母さんの方が
なにか悪女そうな気がするけど
納得いかない・・・

お父さん、ウンソプに対して異様に厳しいので
かなり期待していることはわかりますが
ウノに対してはお母さんのことで意地悪しているし
お父さんも微妙にわかりにくい。

多分、ウノのお母さんがとんでもないことをしたので
ウノを自分の下においてお母さんだけ追い出したんだろうと思うけど
お母さんがまだ出場してないので違うかもしれない。

あー、考えれば考えるほどわからないドラマだ。
コ・ヒョンジョンさんの
ラストのパジャマ姿は妊婦のようだった。

診療所の先生とジョンウンの関係も
イマイチわからない。

コ・ヒョンジョンさんの本当のお子様たちは
何歳と何歳なんだろう。
小学生と幼稚園くらいなのかな。
プライベートを全く知らないけど
彼女に非常に興味があるのです・・

2話までの謎な点を書いておいた。
見続けてみます


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春の日を見た [韓国ドラマ]

見逃していたので今日

第一話を見ました。

■出演
チョ・インソン(『バリでの出来事』)、 チ・ジニ(『宮廷女官チャングムの誓い』) 、コ・ヒョンジョン(『砂時計』)  
愛を知らずに育ち失語症を患う薄幸の女性と、複雑な思いを描きながら父親の病院でともに医師として働く異母兄弟の三角関係を描いた究極のラブ・ストーリー

■あらすじ
幼い頃に家を出て母親を捜しに済州島に向かったウンホ(チ・ジニ)は、そこで失語症のジョンウン(コ・ヒョンジョン)と出会い、恋に落ちる。だが、ウンホはソウルに戻る途中で事故を起こし、意識不明になってしまう。兄の事故を知って済州島にやってきた腹違いの弟・ウンソプ(チョ・インソン)だが、一途なジョンウンに惹かれてゆく。そしてウンホは意識を取り戻すが、彼は13歳以降の記憶を失っており・・・。

■話題
2005年1月に韓国で放送されるや、その話題は広まり最高視聴率は31.2%を記録。若手ナンバー1のチョ・インソン(『バリでの出来事』)とチ・ジニ(『宮廷女官チャングムの誓い』)が競演。女優コ・ヒョンジョン(『砂時計』)の復帰第一作目としても話題を呼んだ。

■コ・ヒョンジョン(ソ・ジョンウン 役)
両親に捨てられたジョンウンは島の診療所の所長の家で育つ。小学校の頃から音楽の才能を見出され、音楽家を志すが夢半ばにして挫折。初恋の先生を訪ねるも、紆余曲折の末、探し当てた先生は自分を覚えていない―。心に深い傷を負ったジョンウンは失語症になる。島を訪れたウンホに心を開きかけるが、彼女が4年ぶりにようやく言葉を発したのは、ウンホが島を去る時だった。

■チ・ジニ(コ・ウノ 役)
病院長を父に持ち、医師になることを運命付けられたウンホだったが、ある日突然、母親が失踪。父親は後妻を迎え、腹違いの弟・ウンソプが生まれる。成人して医大に通うが、失踪したと思っていた母親は妾を置いていた父親に追い出されたという事実を知ることになる。そして医療奉仕で訪れた島でジョンウンと出会うのだが・・・。

■チョ・インソン(コ・ウンソプ役)
自分の母は病院長の愛人。後に正妻を追い出して正式に後妻に納まった母親―。父親の愛に飢え、母親からは父親の前妻の息子=腹違いの兄であるウンホよりも出来の良い息子になれと言われて育ち、屈折した性格に育つ。自らの出自、そして何かにつけ比較される出来の良い“腹違いの兄”ウンホにコンプレックスを持つことに。病院長の父親の手前、医学を学び、腹違いの兄ウンホと同じ病院でインターン医師になるが、結局放蕩生活を送ることになる。

■ハン・ゴウン(キム・ミンジョン 役)
幼少の頃、ウンホの隣に住み、ウンホに片思いをしていた。海外留学を経てしばらくウンホから離れて生活していたが、いまだにウンホへの思いを断ち切れずにいる。

■シン・チュンシク(ソ・ダロ 役)
小さな島の診療所の所長。ある日、家の前に捨てられていたジョンウンを拾い、ジョンウンを育てることを余生の喜びに生きている。

ということらしいが
私はまだ一話しか見ていないのですが
ジョンウンは、お母さんに会って失語症になったと思っていたら
あらすじを読むと先生に会って失語症になったとネタバレだった。

今日みてわからなかったのは
ウンソプが号泣したのは何故ですか?
医者がそれわどイヤだから泣いたのか
それとも兄さんの行動の真意がわかった泣いたのか
イマイチわからなかったのでもう一回みてみよう。

ラストでウノとジョンウンが叩き合って泣いたのも
何故なのか
よくわからなかったです・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コ・ヒョンジョンさん [韓国ドラマ]

今日のキツネちゃんも面白かったです。
チョルスがどんどん可愛くなっていく。
ところで、私はあまりドラマをたくさん見ていませんが
コ・ヒョンジョンさんという女優さんをこの作品で初めて知りました。
とても好感が持てます。
プロフィールを書いておきます。

名前 : コ・ヒョンジョン / 고현정 / Go Hyun-Jung
生年月日 : 1971年 3月 2日
性別 : 女
身長 : 172cm.
体重 : 54kg.
血液型 : B型
出身校 : 東国大学演技映画学科卒
家族関係 : 息子1人、娘1人

こちらを参考にしました。http://japanese.chosun.com/ 

息子と娘が1人ずついるようですけど
養育権はご主人の方らしいです。
頑張って仕事してほしい女優さんです。
応援します。

일단 막났으니까 너무 걱정 마.

チョルスからミス・コへのごまかしといたメール

追記
CMでてますね。DIOS
ミス・コとは全くイメージが違ってますが
好感持てます(^^)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

- |2007年03月 |2007年04月 ブログトップ

 

 

blogramランキング参加中!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。