So-net無料ブログ作成

カサブランカ/Casablanca [午前10時の映画祭]


原題:Casablanca
製作:ハル・B・ウォリス
監督:マイケル・カーティス
原作:マーレイ・バーネット、ジョアン・アリソン
脚本:ジュリアス・J・エプスタイン、フィリップ・G・エプスタイン、ハワード・コッチ
撮影:アーサー・エディソン
音楽:マックス・スタイナー
製作国:1942年アメリカ映画
サイズ :スタンダード
音声:ドルビーSR
上映時間:103分
字幕は、岡枝慎二さん。

http://asa10.eiga.com/cinema/13.html

カサブランカ [DVD] FRT-017

カサブランカ [DVD] FRT-017

  • 出版社/メーカー: ファーストトレーディング
  • メディア: DVD



ストーリー

ハンフリー・ボガートによる名台詞「君の瞳に乾杯」
で知られる、映画史上屈指の名作。

4450view016.jpg4450view009.jpg

4450view008.jpg4450view003.jpg



第2次世界大戦下の1941年、アメリカへ行くためには
必ず通らなければならない寄港地だったフランス領モロッコのカサブランカ。

4450view004.jpg

そこで酒場を営むアメリカ人リック(ボガート)の元に、
パリで突然消えてしまった恋人のイルザが、
夫で反ナチス活動家のラズロを伴って現れる……。

4450view015.jpg


4450view014.jpg

4450view010.jpg

共演にイングリッド・バーグマン。
監督はマイケル・カーティス。
42年度のアカデミー賞では作品賞、監督賞、脚本賞の3部門で受賞した。


キャスト
ハンフリー・ボガート、
イングリッド・バーグマン、
ポール・ヘンリード、
クロード・レインズ、
マルセル・ダリオ

4450view005.jpg4450view007.jpg

ワーナーのロゴが歴史を感じる。

 

 

映画の冒頭で地図で説明があります。

フランスのパリから
フランス領であった、北アフリカ
モロッコのカサブランカを経て
ポルトガルのリスボンに飛行機で飛んで
リスボンからアメリカに行くしかありません。

 

地理的にはこれくらい理解してればいいと思う。
あとは世界情勢ですね。
モロッコ(カサブランカ)はフランス領なので
フランス的な人々と
対するドイツ的な人々との
ちょっとしたエピソードが結構面白かったです。

笑えるし
ボギーのかっこつけも、嫌みなく見れたし
スクリーンで見れて良かったです。

「午前十時の映画祭」プログラム (キネ旬ムック)

「午前十時の映画祭」プログラム (キネ旬ムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: キネマ旬報社
  • 発売日: 2010/07/31
  • メディア: ムック

今度こんな本が発売されるそうです。
買うしかないーー

 4450view018.jpg

サムの歌うシーンが良かったです。

 http://www.youtube.com/watch?v=7vThuwa5RZU


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ワイルドバンチ/The Wild Bunch [午前10時の映画祭]


原題:The Wild Bunch
製作:フィル・フェルドマン
監督・脚本:サム・ペキンパー
脚本:ウォロン・グリーン
撮影:ルシアン・バラード
音楽:ジェリー・フィールディング
製作国:1969年アメリカ映画
上映時間:137分
字幕は高瀬鎮夫さん

 


ディレクターズカット ワイルドバンチ スペシャル・エディション [DVD]

ディレクターズカット ワイルドバンチ スペシャル・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD

 

http://asa10.eiga.com/cinema/50.html


ストーリー

バイオレンス映画の巨匠サム・ペキンパー監督が、
20世紀初頭のメキシコを舞台に滅びゆくアウトローたちの姿を描いた傑作西部劇。

1913年、アメリカ・テキサスでの銀行強盗に失敗したパイクら強盗団は
メキシコに逃走する。

旧友ソーントンら賞金稼ぎに追われる中、
メキシコ政府のマパッチ将軍の依頼で米軍用列車から武器を強奪する
パイクたちだったが、マパッチの裏切りに遭い、
仲間を人質に取られてしまう……。

スローモーションに細かいカットを挿入するペキンパー
のアクション演出は後続に大きな影響を与えた。

出演はウィリアム・ホールデン、アーネスト・ボーグナイン。

キャスト
ウィリアム・ホールデン、
アーネスト・ボーグナイン、
ロバート・ライアン、
ウォーレン・オーツ、
ベン・ジョンソン

 

【感想】

タランティーノ監督とかが好きそうな作品ですね。
バイオレンス

 

列車強盗のシーンはジェシージジェームスとか
韓国映画の、グッドバッドウィアードっぽかった。
あと、私の個人的に好きな
ワイアットアープっぽい感じもしました。

Wild-Bunch.jpg

the_wild_bunch_1969.png

この辺のシーンとかね。

 

普通に面白かったです。
よくある、アメリカのテキサスとかメキシコとか
あの辺の話。

 

今週の午前10時は見れないかも!!


飼ってる犬のこととか
私の夏バテってか
いろいろ疲れてます。

 

※パピヨンの半券が無くなってしまったー。

 


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

インセプション/Inception(3回目日本語吹替) [映画]

 

何回見るんだ、自分!!

3回目はIMAXと思ってましたが
夏バテっていうか、眠い病(インセプション病)で
眠くてボーーーっとしてて
インターネットで席取りしようとしたら
出遅れて
IMAXは次回にして
日本語吹替えで見てきました。

なんと、吹替えクレジットは
今までだと、エンドロールの終わりの
終わりに、でるのに

右横に、エンドロール中に縦に出ました。
ほとんど忘れたけど(声優さん)

追記
コブ(レオナルド・ディカプリオ)     内田夕夜
サイトー(渡辺 謙)     渡辺 謙
アーサー(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)     土田 大
モル(マリオン・コティヤール)     五十嵐 麗
アリアドネ(エレン・ペイジ)     冠野智美
イームス(トム・ハーディー)     咲野俊介
ロバート・フィッシャー(キリアン・マーフィー)     三木眞一郎
ブラウニング(トム・べレンジャー)     石塚運昇
マイルズ教授(マイケル・ケイン)     小川真司
翻訳     アンゼたかし
演出     小山 悟

 

サイトー(渡辺謙)と
ブロンドのおんな(にしおかすみこ)だけ覚えてます。

そして、
字幕はアンゼたかしさん(ワーナー専属か?)
字幕吹替 浅野倫子さんでしたね。

 

シャッターアイランドの吹替えの時は
戸田奈津子さん
岸田恵子さんでしたからね。
やっぱ吹替えは名前が2人出るんですね。

そう思うとアイアンマンで字幕クレジットされなかった松崎さんは
気の毒ですね。(パンフレットには書いてある)

 

前回、大ウソを書いてしまったので
今回、ちゃんと聞いてきました。

新幹線の夢の人の名前・・・・ナッシュでした。
ごめんね、ナッシュ。

名前忘れて。

9178_2822460612.jpg

 

吹替えで見て思ったのは
コブはお父さんに対して
教授として接してるせいか敬語でした。
「あなたからおそわらなかった」というセリフは
同じなんですけど
吹替えだと、生徒として教わらなかったという感じを受けました。
でも、コブのことはやっぱ
ドムと呼んでました。

※追記
[ひらめき]コブのお父さんじゃなく、モルのお父さんだそうです。
マイケルケインがインタビューで
ファザーインロウって言ってるそうです。

 

 

[晴れ]トーテムの説明
小さくて、重みがあって、人に知られず携帯できるもの

トーテムってのは、これが「夢」なのか「現実」なのか
確かめるモノです。
これがあると、話が分かりやすい。

シャッターアイランドに
トーテムが欲しかった。

 

そして、肝心の時間の説明は
モンバサのユスフのとこにいったとき
12人が繋がって夢を見てるとこでありました。

現実の10時間は
夢1階層で1週間
夢2階層で6カ月
夢3階層で10年
その下は、いったことのあるコブに聞けという説明だった。

繋がってる人は毎日3,4時間寝てるらしいので
あ、、計算わからないー。

ユスフって3回目で思いだしたけど
スペルのヘンな霊能者のインパクトだったけど
アバターのいいやつで出てたことを、3回目で思いだしました。
ごめんね、ユスフ

あと3階層の雪山で
コブが言ってたけど

夢1階層の転落の10秒が
2階層で3分
ここで60分

そして、もうあとは見て判断したんですけど
あ、、、ネタバレだ。

 

[ふらふら]

続きを読む


nice!(5)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

インセプション/Inception(2回目先行上映) [映画]

先行上映で見たいと思ってましたから
見てきました。

試写会で見て、よくわからなかった
夢の階層ごとの経過時間の説明が
なんども出てきますが
そこが分からなかったので確認しようと思ったんですが・・・


現在、
1階層の夢、
2階層の夢、
3階層
もっと深い夢

まで行けるといってましたが
行けばいくほど時間の経過が変わります。

 

 

ダメです。
覚えてられません。


夢1階層
10時間が
虚無50年だったと思います。

だいたいこの時間計算を換算するのが
エレンペイジでした。
彼女はコブ以上に優秀な生徒・・・という設定

 

毎日9時間とか寝る人は
現実で9時間なので
これ1階層に換算すると・・・・

夢1階層での1時間は、現実の5分
トレーニング初日の
アリアドネ(エレンペイジ)が言ってました。
(5分ずつトレーニングを積みます)

7468_2352993352.jpg

5781_9902142814.jpg

8852_4157856350.jpg

だから9時間寝ると
5:60
60:720
(1時間:12時間)
12×9 (108時間)過ぎてますね。
夢1階層では
夢1階層の12時間が、現実の1時間だ。

夢1階層10時間が虚無50年なら・・・

つまり1時間昼寝したら
夢1階層で12時間
(10時間で50年なら・・・)
虚無では50年以上過ぎてるってことだな。
はっきりわからないのが私のIQ能力の限界。

 

虚無まで行けば、爺さん、婆さんまで過ごせますが
戻るには自殺するしかなく

自殺して現実に戻ると
精神的には老人なのに
身体は元のままです。

 

ここまでは
この作品を見るにあたって何度も紹介されるシーンで
ネタバレではないと思います

夢の説明

●夢で死ぬと起きてしまう(夢からさめる)
●夢でケガなどすると痛みは感じる
●夢に記憶を設計すると、現実か夢かの区別ができにくいのでしてはいけない
●夢か現実か確かめるアイテム、トーテムを使う
●夢の主が夢のボタンやキックをするので、次の夢に入れません(残留します)
●夢の主が、夢で死ぬとその夢は崩壊します。
●夢で誰の潜在意識かによって、それ以外の人が夢を設計すると
潜在意識の持ち主の潜在意識が、設計者を攻撃します。
(アリアドネがモルに刺される実習でコブが説明します)

思いだしたら追記します

 

※京都でコブは新幹線をおります。
その時
コブは列車は苦手だと言ってます。
理由は、モルへのインセプションに関係してます。

 

以下ネタバレ

続きを読む


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

インセプション/Inception(1回目試写会) [映画]


原題:Inception
監督・脚本:クリストファー・ノーラン
製作:エマ・トーマス、クリストファー・ノーラン
製作総指揮:クリス・ブリガム
撮影:ウォーリー・フィスター
美術:ガイ・ヘンドリックス・ディアス
編集:リー・スミス
音楽:ハンス・ジマー
製作国:2010年アメリカ映画
上映時間:148分
配給:ワーナー・ブラザース映画
字幕は、アンゼたかしさん
エンドロール終了時に字幕クレジット(アンゼたかし)がでて終わります。

8852_4157856350.jpg

http://wwws.warnerbros.co.jp/inception/mainsite/


2382_1804086599.jpg

このスーツのブラウスというかシャツ・・・
なんかヘンですよね。サイトー
誰のデザインですか??

最初から衣装が気になって仕方なかった・・・

 

ストーリー

「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン監督が、
オリジナル脚本で描くSFアクション大作。

人が眠っている間にその潜在意識に侵入し、
他人のアイデアを盗みだすという犯罪分野のスペシャリストのコブは、
その才能ゆえに最愛の者を失い、国際指名手配犯となってしまう。

そんな彼に、人生を取り戻す唯一のチャンス「インセプション」
という最高難度のミッションが与えられる。

主人公コブにレオナルド・ディカプリオ、共演に渡辺謙、
ジョセフ・ゴードン=レビット、マリオン・コティヤール、エレン・ペイジほか。

キャスト
レオナルド・ディカプリオ、
渡辺謙、
ジョセフ・ゴードン=レビット、
マリオン・コティヤール、
エレン・ペイジ、
トム・ハーディ、
キリアン・マーフィ、
トム・ベレンジャー、
マイケル・ケイン


コブの奥さんのモルをマリオン・コティヤールが演じてます。
エディット・ピアフで口パクでオスカー受賞しましたね。
演技がすごくて!





聞こえた瞬間
クスって
笑っちゃいましたよ。

新幹線のなかで
エデイット・ピアフかー!!

ノーリリリリ♪ガリリア♪

これってマリオンが出てるからこの選曲だったの?


笑ったのは
「京都で降りるぞ(新幹線を京都で降りる)」
ってディカプーが行った時

ダメダメ!!京都で降りたから靴盗まれたんじゃんー!!ってね。

でも、映像的に
次は東京のシーンでした。


【感想】
シャッターアイランドに、似てるけど
インセプションは、すごくわかりやすくて
面白かったー!!

 

以下ねたばれはありません

 

続きを読む


nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

Dr.HOUSE シーズン5 今日から [FOXチャンネル]

今夜から、Dr.HOUSE シーズン5が始まるみたいなんですが
それは、それで楽しみです。

127708355257192.jpg

127650376009317.jpg 127667050345708.jpg

フォアマンとチェイス、どっちもカッコいいけど
フォアマンの方が好きです。

 

 

そして・・・

 

 

先週くらいから

ライ・トゥー・ミーがやらなくなったので

心配になって調べてみた。

 


 

続きを読む


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ゴッドファーザー/The Godfather [午前10時の映画祭]

原題:The Godfather
監督・脚本:フランシス・フォード・コッポラ
原作・脚本:マリオ・プーゾ
撮影:ゴードン・ウィリス
音楽:ニーノ・ロータ
製作国:1972年アメリカ映画
上映時間:175分
字幕は、菊池浩司さん

ゴッドファーザー PartI <デジタル・リストア版> [DVD]

ゴッドファーザー PartI <デジタル・リストア版> [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: DVD


http://asa10.eiga.com/cinema/17.html

http://www.thegodfather.jp/

ストーリー

アメリカのマフィアの内幕を描いたマリオ・プーゾのベストセラー小説を、
当時32歳のフランシス・フォード・コッポラ監督が映画化した
壮大なファミリードラマ。

ゴッドファーザー〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)

ゴッドファーザー〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)

  • 作者: マリオ プーヅォ
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2005/11
  • メディア: 文庫
ゴッドファーザー〈下〉 (ハヤカワ文庫NV)

ゴッドファーザー〈下〉 (ハヤカワ文庫NV)

  • 作者: マリオ プーヅォ
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2005/11
  • メディア: 文庫

イタリア・シシリー島からアメリカに移住し、
巨万の富を築き上げたビトー・コルレオーネ一族の跡目相続や、
世代交代を謀る周囲のマフィアとの間に起こる抗争が重厚なタッチで綴られる。

主演はマーロン・ブランドとアル・パチーノ。
72年度のアカデミー賞では作品賞を含む3部門を受賞した。

キャスト
マーロン・ブランド、
アル・パチーノ、
ジェームズ・カーン、
ダイアン・キートン、
ロバート・デュバル
タリア・シャイア

 

ゴッドファーザーをスクリーンで見れるなんて
感激です!!

【感想】
マーロンブランドがかっこい!!

演技も素晴らしいし、テレビでしか見たことなかったから
スクリーンで見れてうれしかった。
まさに、マフィアのドン
ゴッドファーザーにぴったりです。

Brando in the Godfather-thumb-300x457.jpg


 

 

 

続きを読む


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

レポゼッション・メン/Repo Men [映画]

原題:Repo Men
監督:ミゲル・サポクニック
脚本:エリック・ガルシア、ガレット・ガーナー
原作:エリック・ガルシア
製作:メアリー・パレント、スコット・ストゥーバー
撮影:エンリケ・シャディアック
製作国:2010年アメリカ・カナダ合作映画
上映時間:111分
配給: 東宝東和
字幕は、岡田壯平さん

http://repo-men.jp/

1870_12327058428.jpg1028_10169388211.jpg

ストーリー
エリック・ガルシア原作の小説を
ジュード・ロウ主演で映画化したSFアクションスリラー。

高価な人工臓器の開発によって、より寿命が長くなった近未来。
人工臓器の支払能力がなくなった人間への取り立て(レポメン)で
生計を立てていたレミー(ロウ)は、ある日、取り立てに失敗し、
重傷を負ってしまう。
傷は癒え、職場復帰を果たすが、
以前のように仕事が出来なくなったレミーは、
自分が生きてきた社会に疑問を感じ、
かつての同僚と戦うことを決意する。
共演にフォレスト・ウィテカー、リーブ・シュレイバー。


1992_1839740202.jpg

キャスト
ジュード・ロウ、
フォレスト・ウィテカー、
リーブ・シュレイバー、
アリシー・ブラガ、
カリス・ファン・ハウテン

 

予告も1回も見たことなく
お蔵入り寸前作品が、ジュードのシャーロックホームズ効果で
公開決定と聞いていたので
そんな作品が日本公開なんて・・・
とまったく期待していませんでした。

【感想】
面白かった!!

でも、それは予告を1回も見たことが無かったので
素直に映画を見たからだと思います。
まったく内容知らずに見ました。

映画情報サイトに予告があったので
さっき初めて見ましたが
見てしまうと、作品の評価は下がりそうです。
なんで、こんな予告作るの??

 

特に見たいわけじゃなかったけど
今この時期、見たい作品が全然ないので
コレを見てきました。

 

えーーまず、またハーマイオニー似の人を見つけてしまいました。
私は、誰でもハーマイオニーに見えるわけじゃないんですが
マイケルジャクソンの長男が似てる[ふらふら]
と思ってるわけですが
紹介します
ハーマイオニー似の女優さんです。

最初の登場シーンは
歌を歌ってて感じなかったんだけど
顔のアップになったら
ハーマイオニーに似てるーと
ずーっと思って見てしまいました。

_12777671585677.jpg ※ハーマイオニーは出てきません。

アリシーブラガさんです。
似てなかったらごめんなさい。

 

 

続きを読む


タグ:面白い
nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

スリング・ブレイド(1996)/SLING BLADE [DVD]

スリング・ブレイド
SLING BLADE
メディア    映画
上映時間    134分
製作国    アメリカ
公開情報    劇場公開(アスミック)
初公開年月    1997/12/
ジャンル    ドラマ

監督:    ビリー・ボブ・ソーントン    
製作:    ブランドン・ロッサー.    デヴィッド・L・ブシェル    
製作総指揮:    ラリー・メイストリッチ    
脚本:    ビリー・ボブ・ソーントン    
撮影:    バリー・マーコウィッツ    
美術:    クラーク・ハンター    
衣裳:    ダグラス・ホール    
編集:    ヒューズ・ウィンボーン  

スリング・ブレイド [DVD]

スリング・ブレイド [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: DVD

 
    
出演:   
ビリー・ボブ・ソーントン    カール
billy-bob-thornton.jpg
ロバート・デュヴァル    カールの父
ドワイト・ヨーカム    ドイル
J・T・ウォルシュ    チャールズ
ジョン・リッター    ヴォーン
ルーカス・ブラック    フランク
ナタリー・キャナディ    リンダ
ジェームズ・ハンプトン    ウールリッジ

slingblade.jpg

sling-blade1.jpg

【解説】
ビリー・ボブ・ソーントンが監督・脚本・主演を兼ね、アカデミー脚色賞に輝いた野心作。
かつて母の浮気相手を殺害した男と孤独な少年との交流を通し、
人の心の在り方を綴る。
淡々と心に響くストーリーを寓話的タッチで括ったソーントンの手腕は見事。
ソーントン自身の巧みな演技も秀逸もの。
母親の浮気現場を目撃し、母とその相手を殺害した知的障害者のカール。
25年間の精神病院生活を終え、故郷の町に帰ってきた彼は、
そこで父親のいないフランクという少年と親しくなる。
だが少年の母親が恋人の暴力に悩んでいる姿を見た時、
彼の中である決意が芽生える...。

 

20090619_625126.jpg

ビリボブさんというと、どうしてもアンジーとの
バカップル時代が印象的。
私の、ヅラ疑惑の一人です。
ヅラというか、生え際に注目な俳優さんです。

スリングブレイドをもう一回見ようと思ったのは
どうしても「...」シーンが思いだせなくて。

でも、今回見たら結構、豪華キャストだったと分かりました。

 

以下ネタバレ

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い/The Hangover [映画]


原題:The Hangover
監督:トッド・フィリップス
製作:トッド・フィリップス、ダニエル・ゴールドバーグ
製作総指揮:トーマス・タル、ジョン・ジャシュニ、ウィリアム・フェイ、スコット・バドニック、クリス・ベンダー、J・C・スピンクス、ローレンス・シャー
原案:ジョン・ルーカス、スコット・ムーア
脚本:ジョン・ルーカス、スコット・ムーア、トッド・フィリップス、ジェレミー・ガレリック
美術:ビル・ブルゼルスキー
編集:デブラ・ニール=フィッシャー
音楽:クリストフ・ベック
製作国:2009年アメリカ映画
上映時間:100分
配給:ワーナー・ブラザース映画
字幕はアンゼたかしさん。←シャーロックホームズの人。ワーナー専属なのかな??

http://wwws.warnerbros.co.jp/thehangover/

ハングオーバー [Blu-ray]

ハングオーバー [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: Blu-ray


ストーリー

結婚式を間近に控えたダグは、
悪友2人と新婦の弟を連れ、
独身最後の夜を満喫するためラスベガスへと向かう。

翌日、酒やギャンブルでバカ騒ぎをした4人は
ひどい二日酔いで目覚め、
前夜の記憶はすっぽりと抜けていた。

さらにホテルの部屋にダグの姿はなく、
代わりに1匹の虎と乳児がいた……。

9463_7160239572.jpg4576_8496656074.jpg

第67回ゴールデングローブ賞でコメディ・ミュージカル部門作品賞を受賞。
主演はブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス。

5159_9489877672.jpg


ジャスティンバーサは右から2番目の小さいと言われていた人です。
背は、高くないけど
私よりは高いです。多分174か5くらいかな。(推測)



キャスト
ブラッドリー・クーパー、
firu.jpg
エド・ヘルムズ、
sut.jpg
ザック・ガリフィアナキス、
aran.jpg
ジャスティン・バーサ、
dagu.jpg
ジェフリー・タンバー
ヘザー・グラハム、
マイクタイソン

4651_1251917803.jpg

 

ずっと見たかった作品なので、大きなスクリーンで見れてよかったです。
ジャスティンバーサ目当てです。

 

【感想】
ばかばかしくて面白い!!
完璧!!

 

ブラッドリー・クーパーが
「バチェラーパーティが『メメント』に出会ったような作品だ」

とインタビューで答えてますが
メメントほど、何が何だかわからないわけじゃなく
すごくわかりやすいです。

手掛かりを紙にメモしながら
少しずつ、少しずつ
記憶はないんですが
行動を手繰っていきます。
でも、本人たちは覚えてません。

 

 

以下ネタバレあり

 

 

 

 

続きを読む


タグ:面白い
nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

 

 

blogramランキング参加中!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。